文章に起こすのはプロにお任せが安心

No Comments

講演会など、言葉で話していたものを後で資料として残したいと思った場合、まずはその様子を映像や録音で残します。しかし、映像や録音で残すだけで本当にいいでしょうか。その講演会が数時間にわたっておこなわれていたとき、そういえばあの時のあの言葉…ともう一度詳しく知りたくなった際には、始めから見たり聞いたりしなくてはいけません。数時間してやっと必要としていた言葉や場面が出てくるのですから、調べるほうとしてはかなりの手間です。

そこで、文章になっていたらどうでしょうか。文章だと映像や録音と違い短い時間で読みすすめることができます。文字に起こされているので、目で見ながら必要な部分を簡単に確認できます。文章にしておくと何かと便利ですし、資料にもなるでしょう。

しかし問題は文章をどうやって起こすか、ではないでしょうか。自分たちで講演会の最中できる限り文字起こしをし、その後聞いたり見たりしながら完成させるという方法もありますが、その道のプロじゃないとなかなか難しいでしょう。そういう場合には、テープ起こしが得意なプロにお任せしてしまいましょう。

テープリライト株式会社では用途に合わせてスピーディーで確実に文字起こしをして文章にまとめてくれます。ぜひ活用してくださいね。

鍼灸師を目指すなら専門学校へ

No Comments

鍼灸師って職業を知ってますか?
針治療やお灸を使ってツボを刺激する職業です。
針治療はすっかり有名なので、知っている人もいると思います。

ストレス社会の今、鍼灸師も注目されている職業です。
意外かもしれませんが、実は専門の資格もあります。
資格は国家資格になっていますので、信頼性も高いんですよ。
このため、鍼灸師を目指す人は国家資格を目指すことになります。

でも、国家資格なのでそうそう簡単に取得することはできません。
やはりプロに基礎から教えてもらうことが重要になります。
「でもプロが教えてくれる方法はあるの?」
そう感じる人も中にはいると思います。
実は鍼灸師の専門学校もあるんです。

その専門学校というのがこちら(鍼灸師の専門学校の参考WEBサイト)です。
首都医校が運営している鍼灸学科というものがあります。
この学科では基礎から応用まで、針治療やお灸に関する幅広い知識とスキルを身につけることができます。
独立開業も視野に入れるなら。是非とも学んでみてはいかがでしょうか?

学科は昼間と夜間の2つがあるようです。
自分の都合に合わせて選んでみても良いと思います。
こういった専門学校はかなり貴重です。
鍼灸師を目指している人や、資格取得を考えている人は通ってみることをおすすめします。

ウェブサイトは業者頼みが一番

No Comments

もっと会社をアピールしたい、世の中に広めたい…というときには、宣伝を使わなくてはなりません。今ではもっぱら、インターネットを使用して宣伝をするようになりました。まず必要なのが、ホームページです。その会社の特徴やPRポイントなどを記載できますし、ページを増やせばたくさんの情報を見てくれる人に対して提供することができます。いまや多くの企業がホームページを持っていると思いますし、ホームページが充実していることが成功にも繋がっていくのではないでしょうか。

でも、見やすくてわかりやすいホームページを作るためには、専門的な知識が必要になってくると思います。自分で作成できるソフトなどもありますが、やはり出来上がりで見劣りする場合も多いでしょう。プロにお任せするほうが、確実にキレイにできます。企業の顔ともなるホームページですから、きっちりと美しく、不備のないホームページにしておきましょう。

こちら(ホームページ作成の推奨サイト)は株式会社フォーバルのウェブアドバイザーズというサイトです。今まで制作してきた実績は7000社以上という数ですから、その実績数があれば安心して任せられます。どんな業種でもお任せなので、一度相談してみてください。満足の行くホームページ作成をするためには、どこにお願いするかが大切です。